« リンネ | トップページ | BerkeleyMapper »

黒船

ニューヨーク植物園(The NewYork Botanical Garden)

 ここではThe C. V. Starr Virtual Herbariumというスポンサー名を冠した仮想標本庫が用意されています。
ここで検索。Violaで1199件、そのうち標本画像があるものは215です。
今から150年以上前の北海道函館採集のものが出てきます。

Viola mandschurica W. Becker, C. Wright, Japan. Shizuoka. Shimoda.
Viola grypoceras A. Gray, C. Wright, Japan. Hokkaido. Hakodate., isosyntype
Viola patrinii DC.?,  C. Wright, Japan.
Viola selkirkii Pursh ex Goldie, C. Wright, Japan. Hokkaido. Hakodate.
Viola verecunda A. Gray, C. Wright, Japan. Hokkaido. Hakodate., isotype
Viola verecunda A. Gray, C. Wright, Japan. Hokkaido. Hakodate., isotype
Viola sylvatica Fr. var. imberbis A. Gray, C. Wright, Japan. Hokkaido. Hakodate., possible type
Viola laciniosa A. Gray, C. Wright with James Small, Japan. Hokkaido. Hakodate., isotype
Viola laciniosa A. Gray, C. Wright with James Small, Japan. Hokkaido. Hakodate., probable type
Viola sylvestris var. imberbis A. Gray ,C. Wright, Japan. Shizuoka. Shimoda., isotype

 試しにHakodateで検索すると149点がHitし、驚いたことに全て画像付きです。Viola・Japanでは10点ありこれも全て標本画像があります。画像は部分拡大方式で等倍まで拡大可能、植物の細かいところまでは判別できないけれどもラベルなどの字は解読できます(Downloadでも解像度は変わりません)。ニューヨーク植物園の主席研究官をされていた小山鐵夫博士の同定カードなども貼り付けてあります。
 採集者のC. WrightとJames Smallという人は1854〜55年にかけて日本にやってきた第二次黒船隊(米国北太平洋探検隊)に乗船していた植物学者とその助手です。ペリー提督率いる第一次黒船隊とこの第二次隊の採集品は全てハーバード大学のAsa Gray教授の元に送られ研究されました。現在その黒船が持ち帰った植物の主標本はハーバード大学にありますが、副標本がこのニューヨーク植物園と米国国立自然史博物館(スミソニアン研究所)にあり、さらに一部が前に紹介しましたキュー植物園などに収蔵されているのだそうです。(小山鐵夫著「黒船が持ち帰った植物たち」による)

ハーバード大学(Harvard University Herbaria)

ここで検索します。
Viola では240がヒットしますが、Hokkaidoで絞り込むと

Viola acuminata Ledebour S. W. Williams & J. Morrow Japan : Hokkaido Hakodate holotype
Viola acuminata Ledebour C. Wright Japan : Hokkaido Hakodate
Viola arcuata Blume C. Wright Japan : Hokkaido Hakodate holotype
Viola arcuata Blume S. W. Williams & J. Morrow Japan : Hokkaido  Hakodate
Viola laciniosa A. Gray S. W. Williams & J. Morrow Japan : Hokkaido Hakodate holotype
Viola laciniosa A. Gray C. Wright Japan : Hokkaido Hakodate
Viola vaginata Maximowicz C. J. Maximowicz Japan : Hokkaido Hakodate type
Viola verecunda A. Gray C. Wright Japan : Hokkaido Hakodate holotype

 以上5種8点がヒットします。5種ともそのタイプ標本がここで保管されています。残念ながら画像はありません。
 Viola・Japanでは18点が出てきてその内以下の2点に標本画像があります。

Viola grypoceras A. Gray S. W. Williams & J. Morrow Japan : Kanagawa Yokohama Probable isotype
Viola grypoceras A. Gray S. W. Williams & J. Morrow Japan : Kanagawa Yokohama holotype

画像は実物の3倍以上にまで拡大でき、圧巻です。

スミソニアン国立自然史博物館 (National Museum of Natural History)

ここで検索
 全部で784,720 recordsがありますが、画像があるのは1327にとどまっています。
Violaでは1481のHitがありますが画像はありません。Viola・Japanはなし。C. Wright・Japanでは355件のHitでした。試しにFaurie, U.・Japanでは34、Tschonoskiでは9件という結果でした。

 植物によっては実物の2倍近い拡大率の画像もあり、立体的に浮き上がって見えます。標本画像の他にfieldでの写真が用意されているものもあります。

|

« リンネ | トップページ | BerkeleyMapper »

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒船:

« リンネ | トップページ | BerkeleyMapper »