« タチツボスミレ(4) | トップページ | ヒカゲスミレ(2) »

ニョイスミレ(4)

Nyoi_2 えりも町のキャンプ場で、他にだれも利用者がなくたった一人でキャンプ。翌日、日高路をのんびり帰ります。
 浦河町で公園の看板を見つけて、中に入ってみました。樹木がうっそうと繁る大きな公園です。一見して変わった葉っぱのオクエゾサイシンを見つけました。萼の先も指でつまんだようにつぶれています。これが「新北海道の花」に載っているヒダカサイシンでしょうか。新種なのか、新変種なのか、いずれにしても北海道でまた新しい植物が一つ増えたらしい。

 写真はその公園の道脇を埋め尽くしたニョイスミレ。今時期ちょっと湿っぽい山道などで本当によく出会います。

2007年6月
浦河町にて撮影。

|

« タチツボスミレ(4) | トップページ | ヒカゲスミレ(2) »

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニョイスミレ(4):

« タチツボスミレ(4) | トップページ | ヒカゲスミレ(2) »